輸入車 外車 国産車 情報豆タンク

ノリ

アヴェンタドール SV

画像はネット検索で見つけたのでコピペです。
この写真が本当にアヴェンタドールSVのプロトタイプか?信憑性はともかくとして、来月3月5日から開催されるジュネーブショウで発表されます。

今回のSVは何台制作するのか楽しみです。

写真はプロトタイプなので前後バンパーとサイドエアフラップだけベースグレードのアヴェンタドールとは異なり、ウィングも装備されています。エンジンフード(ガラスなし)・フロントボンネットはベースグレードと同じ物を使用していますが、細かいところにカーボン使わないのかな・・・
まさかまさか、当然、SV専用のエンジンフードかフロントボンネットが備わることを期待しています。
写真のプロトタイプにはマフラーカッターも装着されていませんがどんな形で発表でしょうか。

個人的に今回の写真を見て凄くうれしかったのが、よ~く見てください。
ホイールの真ん中センターロック!です。(検索してください。)

プロトタイプだけセンターロックでした、なんて遠慮はいらないので、是非このままセンターロックで発売してほしい。

久しぶりにセンターロックですね。(スーパートロフェオは当然省きます)
フェラーリもポルシェも歴代の特殊なモデルはセンターロックでしたし、今回市販車にセンターロックを採用してきたとしたらランボルギーニの意識?意向が垣間見れます。
あ、458スペチアーレはセンターロックじゃなかった・・・・Why?チョットザンネンダヨ
*フェラーリもランボルギーニもストラダーレモデルはストリートモデルの事です。市販車を意味します。

ムルシエラゴもディアブロも10年選手だったのに(しいて言えばガヤルドシリーズも)アヴェンタは発表から5年目なのにSV出すってことは2016~2017には新型発表?もしくわガヤルドがLP560シリーズにマイナーチェンジ?みたいに見た目も変わりましたが、あんな感じで変えてくるんでしょうか?
ってか本当にSVってネーミングで出してくれるんでしょうか?
マイナーチェンジ方向だとしたら2020年頃にはSVやSV-Rではなく、まさかのGT?GT-R?のネーミングが復活!?みたいなのには個人的には期待しているだけですが・・・あのボンネットとかエンジンフードが復活してほしいなと。V12なのでスーパートロフェオとかのネーミングは使わないでしょうし・・・・まさかレヴェントンみたいな超特殊を出すとも思えないし、ヴェネーノが既にありますからね・・・

勿論、今回のSV専用レーシングシートのザインもいくつかグーグル検索で見れます、あれが本当にそうなのか解りませんが楽しみです。

670SVは-100㎏でした、今回は何キロ軽くなるのか?かなり興味がありますが、とにかく早く乗りたいです。








  1. [ edit ]
  2. 未分類
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0

FERRARI 599

これはいい車です。
今回は弊社おすすめのタイヤにチェンジ中・・・・

いや~いい車です。




  1. [ edit ]
  2. 未分類
  3. / トラックバック:0
  4. / コメント:0


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

Risuke Tashiro

Author:Risuke Tashiro
神奈川県川崎市でひっそり営業しています、有限会社WORLD IMPORTと申します。

自動車業界に入って23年、独立から20年が経ちました。

当時は旧車といわれる車が好きでこの業界に飛び込んだのですが、現在ではランボルギーニ・フェラーリ・ポルシェ・アストンマーティンからロールスロイス&ベントレーなどの高級車を扱えるようになりました。
皆様の応援あっての事だと思い日々感謝しています。

有名ディーラーの様に豪華なショールームと言う訳ではありませんが「信用」「質」「サービス」を重んじて日々、努力しております。

http://www.world-import.biz/

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

« 2015 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブログ内検索


.